水商売未経験の20歳のクソガキがオーナーママに。

水商売未経験で、20歳の時にラウンジを開業しました。気付けば12年間第一線で走ってきました。成功の秘密などを綴っていけたらな、と思います。

あえてアンチを作る。その意味。

「爆発的な知名度」に必要なもの。

前回の記事で書かせてもらった通り「アイドル作り」に成功し、日に日に知名度が上がって行っていることが売り上げからも見えてきたし、肌で感じることも出来た。

 

ただ「爆発的な知名度」とまではいっていない。

 

爆発的な知名度を手に入れるためには何が必要か考えた。

私が行きついた結論が「アンチの獲得」である。

続きを読む

暇な日が続いたときに陥りやすい負のループ。

今日もきっと暇だから・・・

前回の記事で書かせてもらった通り、オープンイベントが終わった週明けから、驚くぐらい暇な日が続いた。

 

その店の現状と、目の前で膨れ上がっていく人件費を見たときに、次の日の出勤の女の子の数を減らすことを決めた。

 

それは今日も暇だろう・・・だから何人か出勤の子を減らせば、今日かかる人件費が削れるから受けるダメージも少なくて済む・・・という考えからだったのだが、

 

これが私がしてしまった最大のミスなのである。

その失敗に陥らないために読んでもらいたい。

続きを読む

オープンから一週間が経って見えてきた現実。

忙しかったオープンイベントを終えて。

オープンイベントの三日間は、沢山のお客様に足を運んでもらえて本当に忙しくさせてもらった。

前回の記事でも書かせてもらった通り、小さなトラブルは沢山あったけれど、それでも沢山のお客様のおかげで想像以上の売り上げも出た。

オープンイベントの三日間が終わったあとの私の感想が、これだ。

 

「え、全然余裕じゃん。」

 

この浅はかな思いは、週明けには簡単に打ち砕かれることとなる。

続きを読む

オープンの日に起きる小さなトラブルまとめ

いざオープンの日。小さなトラブルの連続。

 

オープンの日を迎え、前回の記事でも話した通り、やはり小さなトラブルも多くバタバタと一日一日が過ぎていった。

なにかの役に立つかと思うので、私がオープンの時に起きた小さなトラブルやポイントをまとめておきます。

続きを読む

お店を出すのには届け出がいるの?許可ってなに?

調べたら専門用語の多さにちんぷんかんぷん

 

物件が無事決まり、次は何をしたらいいのか分からず、ネットで調べる。

経営に関して沢山の記事が書いてあるのだが、どれもこれも専門用語ばかりでちんぷんかんぷん。

経営に詳しい方がその人の目線で、その人のレベルで分かりやすく書いてくれているのだが、私みたいな人間からすると、これっぽっちも分からずお手上げ状態。

 

許可ってなに?届け出っているの?警察署?区役所?保健所?

 

よし。ネットで見て心が折れそうになるのなら、警察署に直接行って教えてもらおう~!

 

続きを読む